スポンサーリンク

【ジャクソン製ランディVはこれだ】ランディVの種類一挙公開!!~メタル好き必見~

Guitars

変形ギターの選び方とその特徴

※自分自身音楽ジャンルで言うと大のハードロック、メタル好きなので尖ったギター大好きなので個人的な意見も交えつつランディVギターを紹介していきたいと思います。

 

ランディV(RRV)

ジャクソン・ランディ・ローズJackson Randy Rhoads)は、ジャクソン・ギターズ1981年から製造しているエレクトリック・ギターオジー・オズボーンなどで活躍したギタリストランディ・ローズのために製作され、その頭文字をとってRRとされることもある。ジャクソン・ギターズのホームページではローズ (Rhoads)と表記されている。日本ではランディVRRVと呼ばれることもある。

 

個人的に一番好きな尖ったギターです。学生の頃チルドレンオブボドムのアレキシ・ライホが好きになりそれ以来しばらくこのランディVに夢中になった思い出があります。

フロイドローズ搭載であの独特なアーミングプレイに憧れたギタリストも多いのではないでしょうか。

当時自分が買いたくてもランディVをどう選んだらいいのか全く分からずネットで見てもあまり説明がなかったので今回はシリーズ別に全部説明してしまいましょう。ということで・・

ジャクソンのシリーズについてはこれだけモデルがあります。

 

・U.S.A Custom Shop


・U.S.A Custom Select


・Signature


・U.S.A Select


・Pro Series


・X Series


・JS Series


 

高価なモデルからお手頃なモデルまでいろいろありますね。一番安価なモデルJSシリーズからUSAカスタムショップまで順番に見ていきましょう。

JS Series

Jackson / JS Series JS32T RHOADS White with Black Bevels

 

Jackson / JS Series JS32T RHOADS Satin Black

グラファイトで強化されたワンピース・メイプル・ネック、ジャンボ・フレットを装備したコンパウンド・ラジアス・フィンガーボード。バスウッドを採用したボディに、ボルト-オンよってジョイントされています。激しいアーミング・プレイにも対応するフロイドローズ・ライセンスのジャクソン・オリジナル・ダブル・ロッキング・トレモロを搭載。

考察

安価なJSモデルだと思って油断してました。

値段の割にコンパウンド・ラジアス・フィンガーボードなど高級なギターに使われる技術が盛り込まれておりローフレット時のコードワーク、ハイフレットのチョーキングのロングサステインもストレスなく大丈夫そうです。

搭載しているPUはジャクソンオリジナルハムバッカーがリア、フロントに搭載されておりガンガン歪ませても音の粒がしっかりしているので気持ちよく演奏できそうな気がします。

当然のごとくブリッジはフロイドローズ(ライセンスド・ジャクソン)なのでアーミングでパオーンってできますw

ランディVが欲しいけど予算が・・的なギタリストの方は買いではないでしょうか!!

 

めちゃかっこいいですねw

 

スペック

  • Neck Material : 1-Piece Bolt-On Maple with Graphite Reinforcement and Scarf Joint
  • Neck Binding : 1-Ply White
  • Scale Length : 25.5″ (648 mm)
  • Fingerboard : Rosewood
  • Fingerboard Radius : 12″ to 16″ Compound Radius (304.8 mm to 406.4 mm)
  • Number of Frets : 24
  • Fret Size : Jumbo
  • String Nut : Floyd Rose® R3 Locking
  • Nut Width : 1.685″ (42.8mm)
  • Position Inlays : Pearloid Sharkfin
  • Head Stock Binding : 1-Ply White
  • Bridge Pickup : Jackson® High Output Humbucking
  • Neck Pickup : Jackson® High Output Humbucking
  • Controls : Master Volume, Master Tone
  • Pickup Switching : 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge And Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup
  • Bridge : Floyd Rose® Licensed Jackson® Double Locking Tremolo
  • Hardware Finish : Black
  • Tuning Machines : Jackson® Sealed Die-Cast
  • Control Knobs : Knurled Flat-Top Black
  • Switch Tips : Black
  • Colors : Black with White Bevels, Satin Gray
  • with Gigbag

 

X Series

Jackson X Series Rhoads RRXMG (Black with Yellow Bevels)

 Jackson ( ジャクソン ) RRXMG (Black) 【Rhoads X Series】

Xシリーズから、ジャクソン・ランディVのスタイルを継承し、コストパフォーマンスにも優れたRhoads RRXMGが登場しました。
Rhoads RRXMGは、グラファイトで強化された3ピース・メイプルのスルーネック構造にバスウッド・ボディを持つモデルです。
アクティヴ・ピックアップのEMG85(Neck)とEMG81(Bridge)をマウントし、フロイド・ローズ・スペシャル・ダブル・ロッキング・トレモロを装備。

考察

 

JSシリーズに続き販売されたこのXシリーズですがもうほぼ完成形ですw

これだけのスペックでこの金額ならコストパフォーマンスも◎です。

スルーネック構造なので弾きやすさ抜群です。

そしてPUですがメタラーの憧れ(?)のアクティブピックアップ、EMG81,EMG85の最凶コンビw

実際に自分のギターにも搭載していますがアクティブピックアップはとても使いやすいです。

演奏環境やアンプにさほど左右されることなくいつも同じコンディションで音作りができます。

駆動には乾電池が必要ですが通常のパッシブタイプに比べ格段にパワーが違います。

まだその音を経験していないギタリストの方は是非。ガンガン歪ませたドンシャリサウンドから透き通るようなクリーントーンまで再現してくれます。

そしてブリッジですが純正フロイド・ローズになります。搭載しているのはスペシャルなので一番安価なものになりますが特有の「ダブルロッキングトレモロシステム」により通常のトレモロユニットよりチューニングの狂いなどは少ないです。(狂わないわけではありません)

JSシリーズに比べほぼ完成形になっているこのXシリーズですが個人的にはランディVシェイプ、EMG搭載、スルーネック。これだけで買っちゃいます。

Rhoads RRXMG (Black with Yellow Bevels)《エレキギター》【送料無料】

 

Jackson X Series 【ONLINE STORE】


Jackson ( ジャクソン ) RRXMG (Black) 【Rhoads X Series】

 

スペック

  • Body Material : Basswood
  • Neck Material : 1-Piece Maple Neck-Through-Body with Graphite Reinforcement
  • Neck Binding : 1-Ply White
  • Scale Length : 25.5″ (64.8 cm)
  • Fingerboard : Rosewood
  • Fingerboard Radius : 12″ to 16″Compound Radius (304.8 mm to 406.4 mm)
  • Number of Frets : 24
  • Fret Size : Jumbo
  • String Nut : Floyd Rose® Special Locking
  • Nut Width : 1.75″ (44.45 mm)
  • Position Inlays : Pearloid Sharkfin
  • Truss Rods : Dual-Action
  • Head Stock Binding : 1-Ply White
  • Bridge Pickup : EMG® 81 Humbucking
  • Neck Pickup : EMG® 85 Humbucking
  • Controls : Master Volume, Tone 1. (Neck Pickup), Tone 2. (Bridge Pickup)
  • Pickup Switching : 3-Position Blade : Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge and Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup
  • Bridge : Floyd Rose® Special Double Locking 2-Point Tremolo
  • Hardware Finish : Black
  • Tuning Machines : Jackson® Sealed Die-Cast
  • Control Knobs : Knurled Dome
  • Switch Tips : Black
  • Colors : Black
  • with Gigbag

Pro Series

Jackson Pro Series CD24 / snow white

Jackson Pro Series CD24, Gloss Black

               
Proシリーズより新たに登場したCD24はオフセットされたVスタイルのマホガニー・ボディーに1ピース・メイプル・スルーネック構造を持ち、ネックはグラファイトによって強化されています。
コンパウンド・ラジアス(12″-16″)を採用したエボニー・フィンガーボードには24フレット・ジャンボフレットを装備し、パーロイドのゴーストフィン・インレイが施されています。
また、ボディー・バックにはハイポジションでの演奏性を高くするために新たに考案された大胆にエッジをカットしたScalloped Shredder’s Heel(スキャロップド・シュレッダーズ・ヒール)デザインが採用されています。
ピックアップにはセイモアダンカンのJB™ TB-4(ブリッジ)と59™ SH-1N(ネック)がダイレクト・マウントされ、ブリッジには激しいアーミングにも対応する、フロイド・ローズ・ダブル・ロッキング・トレモロが搭載されています。
マッチング・ヘッド仕様に加え、ヘッドストックにバインディングが入ることで、高級感を演出しています。
ネックはオイル・フィニッシュ、ボディーはグロス・フィニッシュと手の込んだ仕様になっており、カラーはグロス・ブラックとスノー・ホワイトの2色をラインナップしています。

考察

さすがPro Seriesといったところです。作りが圧倒的に豪華になってます。

まずボディの作りに関してですがグラファイトされてるネックというのは石墨、黒鉛という意味で

よくカーボンと混ぜた合成素材として使用されます。これは木材に比べ気候変化に強くネックの反りに強い傾向があります。また音の立ち上がりサステインが良いピッチが良い。などの長所があります。

これを搭載されたネックでなおかつコンパウンド・ラジアス(12~16)されているスルーネック。

さらには速弾きを助長?するハイポジションの味方のスキャロプ加工(フレット削り)がされておりわずかな力でスムーズなフィンガリングができます。私はスキャロプ恐怖症w

このシリーズに採用されているのはScalloped Shredder’s Heel(スキャロップド・シュレッダーズ・ヒール)という仕様になります。

今回搭載されているPUですがセイモアダンカンのハムバッカーが搭載されてます。

ダンカンのTB-4とSH-1Nです。

特徴的にはSH-1Nはスムースでクリアな音質が特徴です。。何より音の粒がはっきりしてるのでガンガンに歪ませてもクリアに聞こえます。メタルだけではなくハードロック、ポップスとジャンルを選ばずに音作りができます。

ブリッジ側についているTB-4ですがこのTBシリーズは様々なギターに搭載しておりクセがなく

幅広い音作りに適してます。

メインはSH-1Nのリアで弾きまくりクリーンパート、しっかりした音作りの際はフロントのTB-4で作りこんだら楽しそうですね。

ブリッジですが純正フロイドローズですwしかも1000シリーズ。

ひとつ前のXシリーズも純正フロイドでしたがフロイドローズスペシャルでした。

これよりもうワンランク上の1000シリーズになります。より安定性のあるピッチが得られるので

思いっきりアーミングしましょうwもともと安定性の高いダブル・ロッキング・トレモロなので弾き倒しても問題ないです!!

外装ですがマッチング・ヘッド仕様、ヘッドストックに入っているバインディングがさらなる高級感を出してますね。

さらにネックはオイル・フィニッシュボディーはグロス・フィニッシュという手の込んだ仕様。

作りこまれたこの一本どうでしょう。・・・買っちゃおうかな。。

 

スペック

  • Body Shape: CD
  • Body Material: Mahogany
  • Body Finish: Gloss
  • Body Binding: White(Gloss Black), Black(Snow White)
  • Neck Material: 1-PieceNeck-Through-Body Maple with Graphite Reinforcement and Scarf Joint
  • Neck Finish: Oiled
  • Neck Binding: White(Gloss Black), Black Binding On Headstock Only(Snow White)
  • Scale Length: 25.5″ (648mm)
  • Fingerboard: Ebony
  • Fingerboard Radius: 12″ to 16″ Compound Radius (304.8 mm to 406.4 mm)
  • Number of Frets: 24
  • Fret Size: Jumbo
  • Nut Width: 1.6875″ (43mm)
  • Position Inlays: Pearloid Ghostfin
  • Headstock: Jackson® Pointed 6-In-Line
  • Bridge Pickup: Seymour Duncan® JB™ TB-4
  • Neck Pickup: Seymour Duncan® ’59™ SH-1N
  • Controls: Master Volume, Master Tone
  • Pickup Switching: 3-Position Blade: Position 1. Bridge, Position 2. Bridge and Neck, Position 3. Neck
  • Hardware Finish: Black(Gloss Black), Chrome (Snow White)
  • Bridge: Floyd Rose® 1000 Series Double-Locking Tremolo (Recessed)
  • Tuning Machines: Jackson® Sealed Die-Cast
  • Control Knobs: Dome Style
  • Switch Tip: Black
  • Colors: Gloss Black, Snow White
  • Strings: NPS, .00

まとめ

とりあえずJS~PROシリーズまで見ていきましたが・・いや素晴らしいですねジャクソンRRV!

自分で買うとしたら選べないです・・理由はそれぞれについてるPUによってキャラが異なるので選べと言われたなかなか・・

どれか選べと言われたまぁコスト関係なしにXシリーズかなと個人的には思います。(EMG好きなだけ)

続編でUSA、シグネイチャー、カスタムショップについても書けたらなと思いますがこのクラスになるとまぁ一般的には販売しておらずほぼ楽器屋などへの受注生産になります。

価格も高く納品までに1年ぐらいかかったりもしますがその価値は十分にあるので完全マニア向けになるかと思います。

いつか記事にしたいと思います。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました